御 参 詣 記 録

仏教最高指導者 及び 国王陛下 大統領・首相閣下など 
世界中の方々が「世界の平和と安寧」「仏教興隆」を願い 
「佛教之王堂」を御参詣されています。

天竺(インド)を起源とする仏教は、釈尊が「東方東漸する」と予見された通り、
唐土(中国)、百済(韓国)、大和(日本)に到達。
「釈尊の原点に返れ」との旗印のもと、全世界の佛教徒の未来のため、また、未来永劫に亘る世界の平和と人類の安寧のために、釈尊の至高の夢と無上の理想の実現を果たすべく、「佛教之王堂」が建立されました。平成20年11月に落慶して以来、仏教の聖地として注目され、世界各国から御参詣