世界中の方々が「世界の平和と人類の安寧 」「仏教興隆」を願って 聖地 「佛教之王堂」を参詣されています。
TOP | 御参詣記錄 | カンボジア王国 国王陛下御一行

カンボジア王国
ノロドム・シハモニ国王陛下 御一行 御参詣

平成30年4月6日〜9日

 
 

平成30年4月6日午後、カンボジア王国ノロドム・シハモニ国王陛下御一行が カンボジア王室専用機にて 関西国際空港に降り立たれました。
シハモニ国王陛下と共に降り立たれたのは、国王陛下 御令姉であり、国王陛下諮問委員を務められる ノロドム・ボパ・デヴィ王女殿下、副首相 兼 宮内庁長官 コン・サム・オール閣下、国王陛下諮問委員 兼 駐中国カンボジア王国特命全権大使 ケック・シソダ閣下、及び、国王陛下諮問委員 兼 国王陛下官房局長 スレイ・ノリー閣下を始めとする随行団です。
「仏教の日」、並びに、七葉窟 大講堂・王本殿 落慶法要に主賓として出席されるためだけに、満を持して、遠路はるばる来日されました。


カンボジア王室専用機にて 関西国際空港に降り立たれる
ノロドム・シハモニ国王陛下 ノロドム・ボパ・デヴィ王女殿下


 
 

機側通関にて カンボジア王室専用機から直接 念佛宗へと向かわれる


 
 

「佛教之王堂」念佛宗総本山 本堂に到着された シハモニ国王陛下 哀悼の意を込めて
父王シアヌーク陛下の御聖骨に献花され 合掌礼拝される


 
 

父王シアヌーク陛下の奉納仏 並びに 御自身の奉納仏が 世界47 ヶ国・1 地域の仏教最高指導者
国家指導者の奉納仏と共に お祀りされる釈迦堂


 
 

世界平和と仏教興隆を願って 共に撞かれた梵鐘より 荘厳な音色が響きわたる


 
 

ノロドム・シアヌーク国王陛下 国際佛教記念ホール 石碑
インド黒御影石の一枚石 故シアヌーク陛下の御高徳を 永久に刻む


 
 

「仏教の日」主賓 ノロドム・シハモニ国王陛下


 
 

「仏教の日」貴賓 ノロドム・ボパ・デヴィ王女殿下


 
 

カンボジア王国 副首相 兼 宮内庁長官 コン・サム・オール閣下


 
 

カンボジア王国 国王陛下諮問委員 兼 駐中国カンボジア王国 特命全権大使 ケック・シソダ閣下


 
 

駐日カンボジア王国特命全権大使 チア・キムター閣下
 

「仏教の日」の詳しい内容は こちらから▶︎
「七葉窟 大講堂」の詳しい内容は こちらから▶︎

 

REPORT

過去の御参詣