世界中の方々が「世界の平和と人類の安寧 」「仏教興隆」を願って 聖地 「佛教之王堂」を参詣されています。
TOP | 28年度御参詣記録 | スリランカ 第5代 大統領 マヒンダ・ラージャパクサ閣下 御一行 御参詣

スリランカ 第5代大統領
マヒンダ・ラージャパクサ閣下 御一行
御参詣

平成28年6月13日・14日

 
総本山「佛教之王堂」総門前にて 仏旗・スリランカ国旗・日本国旗 歓迎の手旗の中を歩まれる

2009 年 2014 年に 日本国 念佛宗 総本山「佛教之王堂」 にて スリランカ 大統領府主催の「釈尊の真身御舎利特別 御開帳」を開催された 敬虔なる仏教徒である スリランカ 第 5 代大統領 マヒンダ・ラージャパクサ閣下は 国会議員と随行員と共に 総勢 35 名で 念願であった 念佛宗総本山 「佛教之王堂」御参詣を 果たされました。


 
理事長のお出迎えを受けられる

 
総門が開き 世界一の御堂の景観の素晴らしさに 感嘆の声 をあげられる
記念植樹の杜
世界各国からの参詣者 182 本の植樹のある 記念植樹の杜に て植樹される
山門前にて
本堂前にて
世界一の梵鐘を撞かれる 御一行
梵鐘の余韻に浸られる
御仏に 合掌・礼拝される
大統領閣下 ご自身の奉納仏を始めとする 世界各国の奉納仏に 合掌礼拝

 

REPORT

過去の御参詣